top of page

安心を付加価値に! 瑕疵保険と建物診断

マイホームを購入するときや売却するとき、住宅に欠陥や不具合がないか気になりますよね。

そんなときに役立つのが、「瑕疵保険」と「建物診断」です。


ここでは、それぞれの仕組みやメリット・デメリットを解説します。



建物診断? 建物状況調査? インスペクション?


建物診断は、法律に基づく「建物状況調査」と、より詳細な「ホームインスペクション」の総称です。

当社では、お客様のニーズに応じて、どちらも提供しています。 建物状況調査は中古住宅の売買時に必要な検査であり、法律で定められた範囲内で行われます。 ホームインスペクションは中古住宅だけでなく新築住宅やリフォーム前後の住宅にも適用できる検査であり、法律よりも広い範囲と深い内容で行われます。

当社のホームページでは、これらを「建物診断」という言葉で統一して紹介しています。



続きはこちら (さんぜろ不動産:コラムへ)

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page